園のあゆみAbout us

本園の紹介

昭和30年に開園し、50有余年の長い歴史と伝統を持つ園として年々成長して参りました。

本園は、浄土真宗本願寺派の仏教園です。
『手を合わせる事の大切さ』『いのちの尊さ』『思いやりのこころ』
など、宗教的情操を養っております。

本園は、山口宇部空港の近くに位置し、緑で囲まれた広々とした園庭、大型木製総合遊具、
平成12年に新築された斬新な半円形の園舎等、施設整備の内容充実に努め、環境的にも大変恵まれております。

この恵まれた環境の中、子どもたちはさまざまな体験を積み、大きく育っています。

また、家庭との連携を密にし、教職員愛情と熱意を持って子どもたちと関わりつつ、
心豊かで意欲をもった子どもを育てていきたいと願っております。

 

沿革

昭和30年  2月 私立聖和幼稚園 設立認可(創立者:原田諦藏)
      4月 私立聖和幼稚園 開園(初代園長:岩崎卓一氏)
昭和41年  5月 運動場300m²拡張
昭和43年  4月 完全給食開始
昭和46年 12月 通園バス運行開始
昭和51年  2月 学校法人設立認可(定員7学級 280名)
昭和52年  2月 第1期工事(本館)完成
      3月 収容定員増 認可(定員9学級 360名)
昭和54年 10月 運動場472m²拡張
昭和56年  5月 運動場770m²拡張
昭和58年  3月 新館(保育室×2・事務室・給食室)262m²増築
昭和59年 10月 幼年消防クラブ結成
     11月 山口県幼児教育研究大会で公開保育実施
昭和60年  9月 開園30周年記念大運動会実施
平成 2年  8月 事務室40m²増築
平成 7年  2月 開園40周年記念事業 ロゴマーク製作
平成 8年  6月 木製総合遊具設置(40周年記念事業)
平成12年  1月 保育室6教室550m²新築
      4月 本館保育室改修(全保育室冷暖房完備)
平成15年  3月 木製大型総合遊具設置(50周年記念事業)
平成16年 11月 開園50周年記念 ケロピー・中川ひろたかコンサート
平成17年 9月 子育て支援センター(多目的室)建設
未就園児体験通園「Amiスクール」開設
平成23年  3月 第2グラウンド1,600m²拡張
      5月 もくもくはうすIII(多目的室)完成
      7月 ドラえもんバス導入
スクールバス運行開始40年

ページの先頭へ